体型にフィットする違いがわかるスーツ

普段スーツに着慣れていないと肩が凝ってしまう人って結構多いようです。
スーツを着ることが多い人は気付かないかもしれませんが、おそらく初めてスーツを着たときには体が動かしにくいなんて思ったのではないでしょうか?

 

イージーオーダースーツ肩こり

私は年間の300日ほどはスーツ姿ですが、スーツを着慣れていることもありそんな悩みは一切ありません。

 

その理由のひとつには、スーツに体を合わせるのではなくて、体にマッチしたスーツを着ることで回避で着ますよ。

 

百貨店や青山などのスーツ専門店に置いてある既製品では、体型別に分けられたスーツが売られていますが、既製品のスーツが体にジャストフィットする人は10人中1人いるかどうかと言われているくらい少ないのです。

 

感のいい人は気付いたでしょうが、ほとんどの人が体に合っていないスーツを着ているんです。

 

日本人男性は、体型に合っていないスーツを着る原因は学生服にあると考えられます。
学生服のサイズって、完全なる既製品しかありません。

 

体に合っていなくても、どうしても着なければいけなかった学生服と同じように、既製品でジャストフィットしないスーツでも、当たり前なんて考えている人ばかりです。
スーツを売っている大手量販店なんて、どこに行ってもあるのだから、身近で買えて便利ですからね。

 

私も5年ほど前までは既製品しか知りませんでした。
男性として恥ずかしいくらいの「なで肩」で、肩幅に合わせたスーツを選ぶとピッチピチになって着られないので、肩幅に合ったスーツを見つけるとデザイン度外視で即買いしていたほどです(笑)
そんなスーツでも腕の部分がブカブカだから、もう少しスリムなものが欲しい?って思っていました。

 

そんなときに取引先の人から結婚式の招待があり、礼服を仕立てたのがきっかけでオーダースーツの存在を知り仕立ててみたのです。
出来上がった礼服を着てみると、今までのスーツは何だったんだと思うほど、着心地抜群ってこういうことなんだってはじめて実感しました。

 

自分の体に合わせて作るから、オーダースーツなんです!
それからは、既製品で売っているスーツを買うこともなくなりました。

 

初めてのオーダースーツ

「オーダースーツって高いんでしょ?」
「はい、高いです!」

 

それは、普通にオーダーメイドで作ってもらえばの話です。
高級志向の強いお金持ちの人が利用する仕立て屋さんのスーツは、庶民が手を出せるような金額と桁が違います。

 

しかし、イージーオーダースーツと呼ばれるスーツになると、青山などで売っている価格と変わらない金額のスーツをオーダーで作ることができるのです。
自分で体のサイズを把握していれば、簡単に作ることができます。
だから、ネットで注文できるオーダースーツ専門店が人気なんです。

 

一押しのイージーオーダースーツ

SuitYa

イージーオーダースーツSuitYa

2008年からイージーオーダースーツのオンライン販売を始めて、10年以上の歴史ある専門店です。
オーダースーツとオーダーシャツがメインとして、メンズだけでなくレディースも展開しているので、男女共にリピーターが多く支持されています。

 

生地によって価格が決まっており、29,800円、34,800円、39,800円47,800円の4つとシンプルな料金体系となっています。
他店にありがちな一番安い価格帯は一つだけしかないとか、初回だけなんてことなく、29,800円のランクが一番品数が豊富なんですよ。
それは、ベトナムの自社工場で仕立てて直販するスタイルだから、この低価格が実現できています。

 

日本製でなければダメって人には、抵抗があるかもしれませんが、生地はWOOL100%の高級生地使っていますし日本人経営なので品質にはこだわりがありしっかりと教育されいるので、ベトナム製にはなりますが、日本製と比べても遜色ないですよ。
オーダースーツと言えば、様々な仕様の組み合わせが自由なんですが、それも追加費用なしで行ってもらえます。

 

ネットだと一番心配になるのが、オーダーと言ってもサイズが合わなかったら・・・、なんて思ってしまいますよね?

 

そんな心配も初回利用のみでのサービスですが、ジャストサイズ保証というもので配慮されています。
SuitYaの工場まで送るか、指定のメイクショップにて無料でサイズ直ししてもらえます。
ただ、往復の送料を負担してもらえないので、気を付けなくてはいけません。

 

それから、納期に関しては通常30日間と書かれていますが、繁忙期になると1か月以上かかることもあるようです。

 

>>Suit ya

 

 

 

オーダースーツとイージーオーダースーツの違い

 

オーダースーツとは?

まずスーツを作る時には、必ずお店に行かなければいけません。
店員さんに、どのようなスーツを作りたいのか相談しながら、アドバイスを交えて決めていきます。

 

次にスーツを仕上がり時、体にフィットするように、体の各部細部までのサイズを専門スタッフに計測してもらわなくてはいけません。
この過程がある為に、オーダースーツをネット通販で完結させて取り扱うところは未だにありません。
将来的に3Dの立体写真が普及すれば、完全なオーダースーツ専門店も出て切るでしょうけどね。
今の時代は必ず店舗に足を運ばなければ、注文を受け付けてもらえません。

 

お店にあるサンプルやカタログなどから、スーツに使う生地・裏地・ボタンなど選び金額が決定します。
その数日後にもお店に伺って、仮縫いしたスーツに袖を通して全体サイズの確認します。

 

本当に至れり尽くせりで、スーツが完成するまでお店の人に完全お任せ状態で出来上がります。

 

イージーオーダースーツとは

先ほどのオーダースーツと比べて、名前の通りに簡単に注文できるスーツのことです。
紹介したSuitYaがこのイージーオーダーにあたります。
スーツを作るのに最低限必要な体の部位の寸法を、自分で計測しなければいけません。

 

一人で測れないときには、既存のスーツなどで寸法を測るか、長袖のTシャツを着て計測する部分にシールなどでマーキングしてから、Tシャツを脱いでから計測することもできます。
オーダースーツほど細かく測ることはないので、初心者でもメジャーさえあれば計測することは簡単ですよ。
どうしても自分一人では測れないというときには、現在持っているスーツを計測しても作ってもらえます。

 

ただ、その計測するスーツが体に合っていなければ、出来上がるスーツも体にフィットすることはないでそうけど・・・。

 

お店側にはその数値を通達するだけなので、お店に行く必要もなくネットでもオーダースーツを買うことができます。
画像からスーツに使う必要なボタンや生地を選ぶだけ。
あとは、商品の完成と到着を待つだけです。

 

既製品のスーツを着ていた頃は、なで肩だと首回りに隙間ができるのが本当に嫌でした。
それがオーダースーツを着るようになってからは、隙間なんて皆無です。
その理由として、このオーダースーツとイージーオーダー二つに共通するのは、最初にデータを元にして型紙を作ります。
その型紙に補正を加えながらス−ツ作りに入るので、体の特徴に合ったものができあがるのです。

 

これ以外にもある、パターンオーダースーツ

このパターンスーツとは、簡単に説明すると出来上がっているスーツを体に合うように直していきます。
主にジャケットの袖丈や着丈、スラックスのウエストと裾丈を、体に合わせて手直ししてもらうスーツのこと。
スーツを作るというよりも、既製品のスーツを手直ししてもらうようなイメージです。

 

オーダースーツのメリット・デメリット

自分の体に合わせて作ったスーツって、良いことばかりの印象ですが、実際には良いことが多いですが、悪いと感じる部分はないのでしょうか?
そこで何着もオーダースーツを作った経験から、既製品と比べて良い部分と悪い部分をまとめました。

 

オーダースーツのメリット

・欲しい色や柄が組み合わせ自由で選び放題。
・一般的な平均値からかけ離れた体型や骨格でも、ジャストフィットしたスーツが作れる。
・オーダースーツを作ったことがあれば、そのデータを使ってリピート購入できる。
・既製品のスーツと違い、サイズが変わっても手直しが容易。
・スーツを長い時間着用していても疲れることが少なく、型崩れしにくい

 

オーダースーツのデメリット

・急ぎで欲しくても、新調するのに一から作るので日数が必要。
・体に合わせて作るスーツなので、誰かにあげてもそのままでは着られるとは限らない。
・完成品を見て買うわけではないので、出来上がりのイメージが想像とは違う場合がある。

 

 

 

イージーオーダースーツに関するQ&A

体が大きいと料金は高くなるのでしょうか?

SuitYaなら、ジャケットサイズが胸囲120p・スラックスのウエストサイズ110pまでは同一料金となっています。
お店によっては、サイズに関わらず同一料金で受けてくれるところもあります。

 

スーツに合わせてワイシャツも作りたいのですが?

オーダースーツを作っているお店なら、オーダーシャツも取り扱いしているところがほとんどです。
スーツと合わせて作るときには、色の組み合わせも注意して注文しないと失敗してしまうこともありますよ。

 

初めてのオーダースーツなので、満足できるか心配です

体の寸法を計測して要望に合わせて作るので、体にフィットするスーツが出来上がります。
選んだ生地によっては伸縮性も違うので、人によっては若干の着心地に違和感があってもおかしくはありません。
万が一、着心地に納得できなければ、無料にて手直しできます。

 

スーツを注文した後にデザインや生地は変更は出来ますか?

SuitYaでは、オンライン注文のためシステム上変更ができません。
ほとんどのオーダースーツ店では、注文後すぐに製作に入りますので基本変更は不可ですが、お店によっては製作前なら間に合うこともあるので、当日もしくは翌日なら問い合わせて聞いてみることで間に合うこともあるようです。

 

スラックスだけが欲しいけど、単品でオーダーできますか?

オーダーなので、スラックス単体でもジャケット単体でも注文できます。
スラックスはジャケットと比べると生地自体が傷みやすく汚れやすいので、スーツを作るときに予めスラックスを2着頼むことが望ましいです。
その理由として、ジャケットに合わせて新調しても、若干の色の違いが出てしまうからです。